2011年08月30日

金髪美女のボディオイルを塗り塗り




今年の夏はとっても暑いですねぇ^^残暑がもう残りわずかになってきました。そんな今年の夏はとんでもなく暑い!その暑い海を優雅に満喫している砂浜に寝そべる金髪美女。そんな彼女たちのボディオイルを塗りたくる僕。とっても幸せな時間です^^その彼女たちの体はすべるように滑らかでしかも、その爆乳は寝そべった体の脇から、もう今にもはみ出してきそうなほど。そんな彼女たちの爆乳ボディをしっかりとこの夏堪能させてもらいました。


posted by ppdot at 19:29| ギャル系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

金髪が声を発する


「あんっ!あん!はぁっ!あん、あぁんっ・・・あぁ・・・あぁ・・・あぁん・・・っ・・・」身体が大きく跳ねた。指全体を出し入れし始めていた。すげぇ・・・ものすごい濡れてる・・・音が絶え間なく響き始めていた。やべぇ、俺もかなりヤバい・・・でも今日は、俺が最高に気持ちよくさせてやるんだ、そう言い聞かせて、指を這わせた。奥まで挿入していた指を柔らかいヒダの壁を伝って入口付近まで移動させて、今度はそこで指を震わせていた。
[オススメサイト] 新宿 風俗
[オススメサイト] 和歌山 風俗情報





posted by ppdot at 12:57| 巨乳系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

金髪の霊が電話してくる




テーブルの上の電話が鳴りだした。誰もいいないの食堂には応対する人もいない。電話は少しの間鳴っていたけど止んだ。生夜の顔を横目で見ると、目玉が暗い鍾乳洞になっていた。「普通に電話ですよ普通の! ビール買いに行きましょう!」 生夜を引っ張って連れていった雑貨屋で缶ビール6本とスナックを買い、ホテルの裏庭の芝生に座って、変な甘い味のお菓子をつまみに飲んだ。「そんなだらしない状態だから金髪の霊に悩まされるんですよ!」。



posted by ppdot at 18:58| ギャル系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。